2011年06月25日

DVDプレーヤー買いました(^^)

我が家のオーディオ・システムは大学入学した時に親に買ってもらった単品オーディオで組んだアナログ時代のものです。

ヤマハのプリメイン・アンプA-750とFMチューナーT-5Dに、ケンウッドのアナログ・プレーヤーKP-770D、カセットデッキはマランツのSD-64、スピーカーはコーラルのX-IIIというラインアップで、当時画期的だったクオーツ式のダイレクト・ドライブで重量のあるアナログ・プレーヤーと、DBXのノイズ・リダクションでオートリバースのカセット・デッキとスピーカー専門メーカーだったコーラルの3ウェイ・スピーカーがこのシステムの自分なりの拘りでした。どれも当時のエントリー・モデルでしたが、自分としては大満足でした。
CDが普及し始めてこのシステムにパイオニアのPD-7010というCDプレーヤーが加わりました。今ではお目にかかれないインデックス・サーチ対応のものでした。

今もこのシステムで音楽聴いていますが、CDプレーヤーが数年前に壊れてしまったので、手元にあったLG電子の画像が映らなくなったDVDプレイヤーで代用していましたが、これがシャリシャリした酷い音で、聴くに耐えないシロモノでした(--)
せっかく買うならストーンズのアブコ盤SACDとかクイーンのDVD-Aもきちんと聴けるユニバーサル・プレーヤーをと思ったのですが、高価すぎて手が出ないし、ipod買ったのでCDはパソコンに取り込んで聴くようになったのでそのままにしておいたのですが、偶然AMAZONでパイオニアのDVDプレーヤーDV-610AVを見つけました。機能としてはあらゆるソフトに対応するし、HDMIケーブルでテレビに繋ぐこともできるし、PAL方式のDVDも変換して観ることができるのに値段がたったの10,800円w(°-°)w
早速購入して本日届きました。値段が値段なのであまり期待はしていなかったのですが、期待以上に良い音で鳴ってくれました。念願のSACDもDVD-Aもきちんとオーディオ・システムで聴けるようになって大満足です(^^)/
もっとも5.1chサラウンドには私のアナログ時代のシステムは対応しませんので、性能の全てを体験することができないのはちょっと残念です(><)



タグ:DV-610AV
posted by johnny_the_fox at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

STONESアナログ・ボックス後日談

去年の11月にAMAZONマーケットプレイス出品業者に注文したローリング・ストーンズのアナログ・ボックスの後日談です。

1960年代のボックスは11月末には届いたのに「1971-2005」ボックスのほうが届かず、メールのやりとりで発送状況確認を繰り返してようやく1ヶ月後の12月末頃に届きました。ですが、海外業者の雑な梱包でボックスが破損しており、メールでその旨伝えて開封せずに返品。
1ヶ月交渉の結果こちらから返送した送料を含めて全額返金されたのが今年の2月上旬。一番価格の安い業者だったのですが、だからといって再度注文する気にはなれず、かといってプラス1万円以上の金額を出してその時点で最安だったAMAZONから買うのも何かばからしくて結局そのまま購入を見送っておりました。

最近国内AMAZONでも価格が下がってきたので、ボーナスをあてこんで「1971-2005」ボックスを購入しました。輸入盤2枚以上で10%オフだったので、当初マーケットプレイス出品者から購入しようとした金額以下で購入できました。

いろいろとありましたが、ようやくアナログ・ボックス2種類揃えることができました(^^)



posted by johnny_the_fox at 18:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 通販生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする